2007年2月25日 (日)

キツネちゃん何しているの?

こっちもちょっと見てみたい?^^ Foxy_2

何と言っても9歳の年の差!!いいですねぇ。秋吉久美子さんには負けますけど。

キムサムスンの脚本家っていうところも惹かれます。

WOWOWで、4/17(木)スタート 夜8:00 全16話

| | コメント (4)

2007年2月23日 (金)

KBS World のドラマ

久しぶりにKBS Worldで見ようかな?と思うドラマがあります。1sin_7

といっても、既に見たドラマですが・・・

『ごめん愛してる』全17話(DVDは全16話だったけど・・??)
2/27スタート  25:20~26:35  ←すごい深夜すぎて録画でしか見れないです ;_;
KBS

実は、日本語字幕でまだ見てません。やはり日本語字幕でも一度見ておかないと・・!!

『秋の童話』全16話(完全版)
3/5スタート  22:01~23:15(月・火)
KBS

秋の童話は、レンタルで見たのでもう一度ゆっくり見たいとは思っていました。

・・・それにしても、KBS WorldのHPって誰が制作しているんでしょうね?
情報も少ないし、画像なども、なんか、テキトーで見せ方が統一されてなくて、もう少し力入れればいいのに。。

| | コメント (0)

2007年1月31日 (水)

ごめん愛してる 久々!

昨日、仕事で横浜宿泊だったんですが、夜ホテルでテレビをつけたら、『ごめ愛』が・・・
ちょうど、ユンのイマイチな歌のシーンでした。
12話です。

オードリーが、ヌナに謝りに来て洋服や食べ物や練炭(ここが韓国っぽいですね。でも、今の時代でも練炭でオンドルをする家庭もいっぱいあるのかな?)を持ってきた時、ムヒョクへもビタミン剤や体にいいお茶などを持ってきたのです。
自分を気遣ってくれた?と暖かい気持ちになる(多分)ムヒョクなんですが、
でもそれは、もうすぐ死んでしまうであろうムヒョクに、心臓だけは?健康でいてもらって、ユンへ健康な心臓を移植できるように、という親心(?)なのでした。
(ユンの枕元で、わたしに罰を与えて・・とつぶやくのですが、愚かな行為とわかりつつ、しないではいられない親心なんですよね。)

途中、ヌナの喜ぶ姿を見て、『あのきれいなおばさん、許してあげようか?俺たち・・』とヌナに聞き、ヌナは指輪事件のことだと思って、屈託なく『ウン』と答え、それを見たムヒョクは、オードリーが自分達を捨てたことを許そうと思いかけたところが・・・また切なくて・・

でも、ガルチの持ってきたお茶ですべてを悟って、また逆上する。。
すべてを知ったムヒョクが、オードリーの家の前で涙を流し『自分もあんたの息子なのに』と訴える回です。

またまた、思わず泣いてしまいました。;_;

偶然だけど、持ち上げて落とされるって、倍苦しいですよね。

Misa12007013031_l_2  そして、ウンチェの『次の世界で会おうね、そしたらおじさんを離さない!』の言葉・・・

;_;

それにしても、久々に見たらかなり聞き取れるではないですか!
最近、勉強全然してないし、ドラマもあんまり見れなかったのに!@@

| | コメント (3)

2006年12月10日 (日)

これから見たいドラマ

超久々UPです!!

MBC『幻想のカップル』(환상의 커플) MBCサイト
KBS 『黄真尹(ファン・ジニ)』(황진이)  KBSサイト

をスクールの先生にお薦めされました!

特に『幻想のカップル』は、「やっと終わったから普通の生活に戻れる~~」?とまで、彼女はのたまっていました。
で、今はこの2つをとっても見てみたいです。

『黄真尹(ファン・ジニ)』は、最近流行の?時代劇ですが、とにかく映像が綺麗!(というか、字幕がなければストーリーが細かくわからないので、映像見るしかないですけど・・)
『宮』もそうでしたが、韓服って本当に色が鮮やかできれいだし、ましてや偉い方々の絢爛豪華な衣装であればなおのこと。目の保養になります。
日本の時代劇って、町人とか武士が多くてあんまり鮮やかとはいえないですもんね。

そして、『私の名前はキム・サムスン』もパート2があるそうで、ちょっと期待しますが、キャストによりますね。
パート1のキャストだと最高ですが、ムリなのかな?
キム・ソナに匹敵するような人がいるのかどうか・・・・疑問・・・

この髪型もすごいです!→Hwangjiny1

| | コメント (5)

2006年10月13日 (金)

☆わたしの名前はキムサムスン!!☆

1_0722_8

わ~!サムスン終わりました!

最後も爽やかで泣かせてくれました。

『恋せよ!一度も傷ついたことがないように・・』

うーん、深い言葉です。
誰でも傷ついたことを思い出し、傷つかないように生きてしまいますよね。
頭の中では、激しく同意するんですが、やっぱりなかなかできないですよね。

『生きよ。今日が最後の日であるかのように・・』
そして、サムスンは心の中で大好きなアボジに、『うん、頑張る!ファイティン!』と可愛く誓って、今日も前向きに生きるのだった!!!!

キム・サムスン超よかった。

サムスナ~、ジノニラン ヘンボカゲ サラセヨ。^^1_0722_14

| | コメント (0)

2006年7月 7日 (金)

私の名前はキムサムスン

見ました!wowowで!

キム・ソナは期待通り?ちょっとイケてない女性を、うまく表現してくれてます。
(あれで8kg太った後なら、本来はかなりきれいですよね~^^)

ヒョンビンも、いいじゃないですか?!
あんなカッコいい?(役の上では、ちょっと性格悪そうですが)男性が、年上で、ちょっと太って、モテない女の子を好きになる!っていう設定が、視聴者の共感を呼んだんですね。
でも、本当はサムスンは、パティシェとしての腕も努力で身につけ、フラれても一生懸命前向きに生きている、っていう素晴らしい面を持っているんですけどね。

011 会ったばかりで、出会い方も最悪で、お互いの印象もまだよくないけど、今後の展開に超期待!!!

←スクールにこの縫いぐるみがずっと置いてあったんですけど、サムスンのだったんですね。

wowowのサイト コチラ
韓国のドラマ公式サイト コチラ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

M-netで『宮 1話』視聴!

Gung_p09_2 やっと見ました!1話は、MVやSpecialなどから連想されるストーリーそのままです。
でも、主役のチェギョンのキャラがとってもカワイイです。ファッションもかわいいし。

高校時代が懐かしくなりますね。(ウチは時代もあるんでしょうが、セーラー服でしたけど・・)

  ***1話のあらすじ***
これは、すべてチェギョンの妄想?のようです。Photo_l_15
韓国が立憲君主国で、日本やイギリスのように統治しないが国家の象徴として崇め奉られる王家が存在したら、景福宮にその皇族の人たちが住んでいたら、そして皇太子が誰もが憧れるようなカッコいい男の子だったら・・・という設定です。

チェギョンは、美術科に通う高校3年生。専業主夫?をしている父と、母、弟の平凡な4人家族。父親は、事業に失敗してさらに友人の保証人になっていたせいで、家は借金を抱えて大変な様子。

チェギョンの学校には、皇太子であるシンが通っている。そして王位継承者の座を狙うシン従兄弟ユルが、同じ高校に転校してきた。

シンにはヒョリンという好きな女の子がいたが、彼女はバレリーナになる夢のため、シンとは友人でいたいと言われてしまう。
そしてシンとチェギョンは、二人の祖父同士が友人だったこともあり結婚の約束が決められていた。ヒョリンにふられたシンは、半ばどうでもいいような気持ちでチェギョンとの結婚を承諾。

チェギョンもまた、家族のため、いやいやながら結婚を引き受ける決心をし、一人宮中に乗り込む・・・

*********

Gung_p36 このドラマの見所は、漫画を原作にしているハチャメチャな設定とストーリー。主人公チェギョンのはじけキャラ。
そして、ふんだんに登場する宮中の様子(話し言葉や話し方も独特です)や美しい韓服などの衣装ですね。この正反対のものを登場させることによって、ビジュアル的にも内容的にも深みがあって面白いドラマになっていると思います。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

WOWOWの韓国映画!

キムサムスンのためにWOWOWを再契約してちょっとびっくり!
ものすごおく韓国映画の放映が増えてます。7-8月だけで、ざっとこれだけあります。

<甘い人生> <英語完全征服> <オールド・ボーイ> <オオカミの誘惑> <同い年の家庭教師> <彼女を信じないでください> <恋する神父> <コックリさん> <サマリア> <春夏秋冬そして春> <スキャンダル[R-15指定版]> <大変な結婚> <大統領の理髪師> <TUBE> <人形霊> <バンジージャンプする> <ひとまず走れ!> <ピアノを弾く大統領> <ブラザーフッド> <僕の彼女を紹介します> <マイ・リトル・ブライド> 

どうです?!多いですよね。去年契約していた時とは、大きく違います!
(一部わたしの契約では見られないものもありますが・・)
これなら、元を取れそうな気がします。

こんなのもありますね。(回し者ではありません)
加入料無料!デコーダサービス!(アナログのみ)コチラ
本日って、今日?昨日?不明です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

「『ごめん、愛してる』の世界へーin YOKOHAMA」特別放送(8月予定)

KBS Worldで先日のイベントの様子(+ドラマ映像)が放送されるようです。

******(以下 KBS World トピックス)******

ドラマ『ごめん、愛してる』などで大人気のソ・ジソプが、 6月23 日(金)、パシフィコ横浜でファンミーティング「『ごめん、愛してる』の世界へー in YOKOHAMA」を開きました。ソ・ジソプの単独インタビューの映像は勿論 KBSが保有している貴重な映像もお見逃しなく!詳細に関しましては今後お知らせ致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

キムヒソンHP

いつも可愛いキムヒソンのHPなんですが、ドラマ『Smile Again』の写真がいっぱいです。

この、チムジルバンでのタオルの巻き方、すっごく可愛いですね。Khs7
これ、羊ですよね?
以前、スクールの先生が笑い話を(ハングルで)してくれて、それは、羊が1匹いなくなった、という話なんですが、羊はどこ?と言って、最後にタオルをこの形にして、誰かにかぶせるんですよ。『ここにいたー!』とか言って。
それと同じスタイルです。^^

テレビのバラエティかなにかでも、チムジルバンで、みんながこのかぶり方をしてるシーンを見ましたよ。

そして、足でお洗濯・・・これもドラマで定番のように出てきますね。Khs6

ヒソンちゃんのHPはコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧