« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月25日 (土)

見逃してください。

フルハウス1話を見返して思い出したお話を。。

ジウンが、家を売られてしまったことを訴えに警察に行ったときのことです。
赤ちゃんを抱えた母親が、警察官に『見逃してください(봐 주세요)』と必死に訴えていました。

それを見たジウンは、ヒジンの赤ちゃんの超音波写真を見て、二人を許し、<풀하우스>の階段の手すりに名残惜しそうに触れ、自分が貼ったのであろうシールを剥がして手帳に貼り、ブランコから海を眺め、フルハウスに別れを告げる・・・というシーンに繋がるのですが、(前置き、長っ!)

知り合いが、始めて日本に来たときの話しです。
お母さんがたくさんのキムチ持たせてくれたそうなんですが、税関を通る時、『キムチなんか持ってきたら取り上げられるのでは?』と思って、

必死に『見てください!見てください!』と訴えたそうです。

韓国語では、『見逃してください』という意味で、 『봐 주세요』と言うそうなので、やっと覚えた日本語で一生懸命お願いしたら、逆の意味だった。という悲しい?お話でした。

当然、カバンを開けて中を見られ、発酵したキムチでパンパンになっていたスーツケースは閉じることができなくなったんですが、税関のおじさんが、どこかからひもを持ってきて、中味が出ないように縛ってくれたそうで、そこで初めて日本人の優しさに触れた・・と。;_;

韓国で、何かをしてしまって??見逃してもらいたいときは、『見てください』とお願いしましょうね。^^
日本語でも、見逃してください=大目に見てください という言い方もするので、『봐 주세요』は、真逆とも言えないんですけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

MP3プレイヤー <再び>

実は、まだあきらめていませんでした。

国内の通販サイトで発見!
アクトスモール

それにしても、256Mで14,700円って・・・
512Mで17,600円??韓国だと1Gで1万ウォン←(間違えました。あり得ないですね^^;)10万ウォンくらいだったのに。;_;

日本での商品名は、クロスキュートなんですね。メーカーHP

Xcutered おいしそう?^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

あ、そうそう、おいしそう

『あ、そうそう』って、日本語でもよく言いますよね?これ、韓国語だと二つの言い方がありますよ。

 相手の話にうなづく時: <그래그래>

 自分で忘れていたことを思い出した時: <맞아맞아 または、맞다맞다>

日本語と同じように韓国語でも2回繰り返すんですね。^^

もう一つ、微妙な違いの例です。

『おいしそう』っていうと、<맛있을 것 같아요> と <맛있겠다> が思い浮かぶと思うんですが、これも微妙にニュアンスが違うそうです。

 <맛있을 것 같아요>は、食べたことがないものに対して使います。

 <맛있겠다>は、食べたことがあって、おいしかったという経験があった場合に使う言葉だそうです。
いろいろ、ありますね。奥が深いですねぇ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

キム・ジョングクとチャ・テヒョン

おぅ、タイムリーな記事発見!下の記事のレスでkokoさんが、キム・ジョングクとチャ・テヒョンは仲がいいですよ、と教えてくださいましたが、まさにそれを証明する記事が・・・

『韓国芸能人の派閥教えます!』っていう記事です。キム・ジョングクとチャ・テヒョンは、辰年クラブだそうです。体力を自慢するキャラで、バラエティで実力発揮?!って・・・ーー;

K-plaza記事

なんか、ジョングクのHPが変わってしまいましたよ。Daumになってます。ログインしないとほとんど見られません。オットケヨ~;_;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

キム・ジョングク <김종국>

最近のお薦めは、キム・ジョングク
バラードを歌う歌手です。

で、何がお薦めかというと・・・・このキム・ジョングクという人、歌に似合わず、ものすごいマッチョです。そして、夜心漫々やバラエティでは、メチャメチャ面白いです。^^
歌だけ聴いていると、甘くて優しい感じなので、あの肉体は想像できませんが、いつも袖なんてはち切れそうです。

以前、スクールの先生にいただいたCDの中にも、彼の曲が入っていました。
3집<This Is Me>の『제자리 걸음』という曲ですが、愛している人が去ってしまったのに、自分はまだこの場所で足踏み状態で立ち去ることができない、という内容です。(多分ーー;)

わたしが好きな歌詞は、떠나고 싶어도 못떠나 네가 와 줄까봐(立ち去りたくてもできない。君が来てくれるかと思って・・・)です。すごーく切ない歌詞なんですよね。
実際の彼の姿をバラエティで見てから聴くと、また違った趣があります。^^;

キム・ジョングクHPはコチラ←MVがたくさんUPされています『제자리 걸음』もあります。フルで聴けます。(超マッチョ!) 
『별, 바람, 햇살 그리고 사랑』もいいです。こっちは、幸せな二人の歌です。
Yahookorea検索ページはコチラ
完全に1分試聴になったBugsはコチラ;_;

ほらマッチョ→Kjg01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

フルハウス<풀하우스>1話視聴!

見ました!
まず、驚いたのはソンヘギョちゃんの演技。見たことないキャラです。整った美しい顔とあのキャラのギャップが新鮮でいいですね。
ビの方は、セリフも少なく、ちょっとイヤミな感じのスターの役です。

<あらすじ>
Fh1 海辺の一軒家に住むジウン(ソン・ヘギョ)は、友人にもらったチケットで上海へ旅行に行くが、その間に友人はジウンの家を売ってしまう。
友人に全部タダの旅行だからと騙されたジウンは、上海に着くが、空港にガイドもいないし、ホテルも予約されていなくて、お金もなく、途方にくれていた。
飛行機で隣の席だった、韓国の人気スターのヨンジェ(レイン<ビ>)にお金を借り何とか戻ってくるが、家に家財道具はまったくない。友人が、家財道具を売ってしまったと勘違いしたジウンは、何もない部屋に寝泊りしているが、実は家も売られていたため、仕方なく家を出るが、行く当てもなく玄関で寝ていると、ヨンジェが・・・

というような内容です。原作がマンガということなので設定もマンガちっく。^^1話では、ビの魅力は今ひとつでしたが、ヘギョちゃんのキャラがあまりにも可愛いのでかすんでしまうのも仕方ないですね。ネイルド ボルコエヨ!!

そして、思うのはヘギョちゃんの韓国語は聞き取りやすいです。Fh3_2
わたしが、上達したからかな??一番耳に残ってるのは、友人へのメッセージで何度も言っていた『ヂュグンジ アラ?!』直訳だと、死ぬのわかる?かな?
『ヂュグル ヂュル アラ?』でした。直訳で死ぬことができる?要するに死ぬと思ってて!みたいな・・
(日本語訳はただじゃおかないわよ!)
韓国語では、お腹が減って死にそうとか寒くって死にそうとか、死ぬってよく出てきますよね。

それにしても、KBSworldの放送予定を見ますと、3月中に8話まで放送し、4月からはまた1話からの放送のようです。(振り出しに戻る??)
何よ、何よぉ。待ち遠しくって死にそう!(ポゴシッポ ジュッケッソォ!)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

スカパー加入!

今回の『KBS スカパーに参入』を機に、とうとう私もスカパーに加入いたしました。
もちろん、『フルハウス』見たさです。当面は、KBSworldのみ契約の予定。(見たいドラマもいっぱいあるし、視聴料が525円/月で安いし・・)

3月は試験放送で無料で見られます。そして同時に開局したMnetも無料で視聴できます。こっちは、日本で人気の高い韓流スターの特集があるので、早速チェックしていますよ。

KBS world(ch.791) KBSworldのフルハウスページ 韓国KBSのフルハウスページ
Mnet(ch.792)

早く見たいです! Fh1_1024

| | コメント (4) | トラックバック (0)

MP3プレイヤー!!

見つけました!!
韓国語スクールの若い女の先生が持っていたMP3プレイヤーなんですが、すごく小さくてかわいいんです。
メチャクチャ欲しくて、韓国に一時帰る先生に探してもらったんですが、その時は、もう売ってなかったみたいで、あきらめたんですけど。。。
とうとう、YahooKoreaのショッピングサイトで画像を発見し、メーカーのサイトにたどり着きました。
1500_img04 ホント、かわいいですよね。こんなかわいいの、日本で見たことないです。
1500_img071500_img10
食べちゃう?? 首かけ式なんですが、こんなストラップもあるの?イヤリングはちと微妙ですが。。。とにかく、いい!いい!
機能は、よくわからないんですけど、欲しいなぁ~。日本から注文できるのかな??

メーカーサイトはココ
ヤフーコリアのショッピングサイトはココ(値段もお手頃^^)

15_3画像追加!
わたしが見たのは、確かこれ!これもすごく可愛いですよね。
新しいバージョンの綺麗系より、好きかも・・・
って、いうか、ひょっとして、カバー着けてるのかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »