« キム・ヒソン移籍 | トップページ | 電子辞書 »

2005年12月23日 (金)

ごめん愛してる 11話 <ネタバレバレ>

misa11-007003061_L 「お前の泣くのは見るに耐えない。シュレックみたいで。ユンに俺の心臓をやるから泣くな。俺が生きている間俺のところに来ないか?俺もお前もユンもユンの母親もみんなが幸せになる。」というムヒョクの言葉に、ウンチェは「こん畜生。(あらら、ちょっとお下品?)あなたの心臓取り出して。」と言ってしまう。(少しさびしい表情になったムヒョク)「今じゃない。もう少し後だ。俺もお前と幸せな時間を過してから」と答えるムヒョクに、ウンチェは牛乳をぶっかける。(ムヒョク、何でこんな言い方するのかなぁ。こんな風に言われて誰も行けないよ。T_T) ウンチェ「命で遊ばないで。天罰受けるわよ。この悪い奴。」 苦笑いをするムヒョクを激痛が襲う。

  病室の前にいたムヒョクに、オードリーはまたひどいことを言う。ウンチェ父に「misa11-007004045_L本当に気に入らなmisa10-007003062_Lい。。。やめさせてよ。オッパ。」と。そしてムヒョクを睨みつけ「あなたのせいよ!」と。ただ、じっと聞いているムヒョク。(ウンチェ父は気が気ではない様子)ムヒョクは病室のウンチェと少し目が合っただけで、微笑んでいる。(意外と単純?あーでも、そういうとこが男っぽくていいニャ)

misa11-007013022_L 帰るウンチェの後を付いていくムヒョク。バス停で少し離れて立つ。ウンチェが乗り込むと、ムヒョクも乗り込み、ウンチェのすぐ横に。(ウンチェ気付かないけど、見ているだけで嬉しそうなムヒョク^^) 窓に”いたずらじゃない”と書き、「いたずらじゃない。長ければ3ヶ月、短ければどのくらいかわからないが、俺は死ぬつもり。医者に検査もしてもらった。俺の心臓は最上の条件だって。」というムヒョク。バスを降りるウンチェを追いかけ「トルティガ」と叫びながらついて行く。(ホント一緒にいるだけで嬉しいのね。T_T)

ウンチェは「もう一度言って。いつ死ぬの?おじさん。ユンのためなら何でもできる。おじさんのところに行く、必ず死んで、ユンを助けてよ!」と怒鳴る。(ウンチェひどすぎる~知らないとはいえ・・)さびしそうなムヒョク、ガムを噛む。。。

misa11-007003067_L ハラボジはムヒョクやオードリーの写真を入れた文書を作成している。ムヒョクは、夜、一人激痛に耐える。翌日、命が残り少ないと自覚したムヒョクは、ソギョンに痴漢撃退法?を伝授。(この時のムヒョクのTシャツいいなぁ)

ウンチェは病院に向かったが、ムヒョクが現れ、「トルティガ、デートしよう。身を捨てて忠誠すること忘れたのか?お前の車で行こうか?俺の車にする?」と連れ出してしまう。

病室で待っているユンに「あなたが元気になったら、ウンチェと結婚させることにしたわ」とオードリーが話す。うれしくて笑いが止まらない?ユン。

misa11-007013025_L 車で出かけたウンチェとムヒョク。ムヒョクは「恐いか?恐ければ言えよ。約束なんてナシににすればいいから」と。ウンチェは「わたしの心臓をあげたかったけど、おじさんが代わりにあげてくれるのなら、本当にありがたいわ。してほしいこと、何でも言って。何でもしてあげるから・・」と言い、ムヒョクはさびしげな表情で聞いている。(ムヒョク精一杯優しいじゃないの!ウンチェ、優しくしてあげてよ。;_;)

「俺といる間はあいつのことを考えるな。悲しいとか、つらいとか、家に帰りたいとか、ユンが心配でたまらない、とかそんなの絶対顔に現すな!俺は、お前と遊ぶのに心臓をかけたんだ。俺に集中しろ!」と言って、ウンチェの携帯を窓から放り投げてしまう。

海辺に車を止め、ムヒョクは海を見ている。ウンチェはムヒョクを見つめている。ユンからムヒョクに電話が・・でもムヒョクは出ない。ムヒョクは突然ウンチェにキスをする。怒ったウンチェはモーテルに入っていく。ムヒョクは一瞬立ち止まり、後に従う。
misa11-007013026_L 「何してるんだ?」「おじさんが望んでるのはこういうことでしょ?ユンのためなら何でもできるわ。ユンも分かってくれる」「ユンの話はするな!」というムヒョクに「ウリユニが、」と続けるウンチェ。ムヒョクは強引にウンチェの服を脱がせようとする。「その汚い手をどけて!自分でする。おじさん、ありがとう、必ず死んでユンを助けて」と言って、服を脱ぎ始めるウンチェをさびしそうに見つめ、ムヒョクは部屋を出て行く。(ウンチェ、ひど過ぎる~T_T)
部屋でひざを抱えて泣くウンチェと海を見つめガムを噛むムヒョク(雪の華)
ムヒョクとウンチェは夜までそうしていた。。。

ユンは、病室を抜け出しムヒョクの家へ。カルチとソギョンにサインをしてあげる時、ムヒョクのレントゲン写真を見てしまう。

朝、ムヒョクが家に帰るとミンジュがいた。ウンチェに復讐のために近づいたと話す、と言われ、ムヒョクはミンジュにキスをする。

ユンは、ムヒョクのレントゲンをウンチェ父に渡し病状を調べてもらう。ウンチェ父は、ムヒョクが死ぬしかないことを知ってしまう。そして、ユンにそのことを伝える。

misa11-007008007_L 病院に来たウンチェとユンは、外で話をしていた。「ムヒョク兄さんにもう会わないで」ユンは、死んでしまうムヒョクを思うウンチェが傷つくのを見ていられなくて、そう言ったのだった・・その様子を写真に撮られてしまった。

カルチとソギョンはムヒョクがオーストラリアに行ってしまわないよう、ゴマすりをする。TVにウンチェとユンのニュースが流れる。それを見て、複雑な気持ちのムヒョクをまた吐き気が襲う。

*******************************************************
やっと、やっと11話UPです。T_T アップまで長かった~。12話以降もできるだけ早くUPいたします。えっと、冬休み中には何とか・・・

|

« キム・ヒソン移籍 | トップページ | 電子辞書 »

コメント

レビューに間が開いているのと私が鑑賞してから他のドラマを見すぎてしまい内容が思い出せなくなりました。
明日改めて書き込みさせてもらいます。

投稿: SOPHIL | 2005年12月23日 (金) 23時48分

二人で島にデートした回だったんですね。
あれが「フルハウス」のある島だったんです。(ムヒョクがひとりで港に立っているシーンの向こうの島の景色で確認)
ムヒョクは愛情表現が下手で理解してもらうのが大変です。
ムヒョクのTシャツまで観察されてますか。

最近は中島美嘉さんの「雪の華」でもこのドラマのシーンを思い出して悲しくなります。明日放送のNHKの友好コンサートでもそうなるでしょう。

投稿: SOPHIL | 2005年12月24日 (土) 09時39分

おはようございます。SOPHILさん。
そしてメリークリスマス!

>ムヒョクは愛情表現が下手
そうですね。でも上手な人って、わたしの少ない経験から(^^;)は、見たことがないです。
(上手って、どんな感じかもわかりませんけど。例えば、イ・ビョンホンが演じた「誰にでも秘密がある」のスヒョン(だっけ?)みたいな人って実在したら信用できないですよね。)
ストレートに言っているから、ムヒョクの伝え方は○なのかな、と思いますよ。
ウンチェがトルティンガ(石頭?)だけあって、時々鈍感なんですよね。
でも、最後のほうではムヒョクの心をすべてわかっていましたけど。。。T_T

>中島美嘉さんの「雪の華」
CD持ってませんが、最近出たベストに入っているのでBugsで聴いてみましたよ。でも、韓国人男性の声で意味がところどころしかわからない韓国語のほうが、今のわたしには刺さります。;_;

나카시마 미카 Best
http://cdmall.bugs.co.kr/Product.asp?PCode=N1536
미리듣기 をclic!

投稿: antaka | 2005年12月24日 (土) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104103/16744825

この記事へのトラックバック一覧です: ごめん愛してる 11話 <ネタバレバレ>:

« キム・ヒソン移籍 | トップページ | 電子辞書 »