« イビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ | トップページ | 韓国語 ジュセヨ<주세요> »

2005年11月19日 (土)

プロポーズ 13-14話

はぁ。やっと終わりました。結局ミンソクは親を説得することも出来ず、一人でシカゴ(だっけ?)に旅立ちます。ユラはスピンに連れられて、空港まで来ますが、ミンソクはユラの姿を見ても、くるりと背を向けて。。。。

落ち込むユラは、少しの間寝込みますが、結局はスピンの優しさに救われ、何故かくっつきます?!スピンが、ユラのお父さんに会った時の話のあたりは、ちょぴり泣けました。そんな幼いときから、ユラを守る決心をして見つめてきたんだなって。

結局、このドラマの敗因(?敗因って?)は、ユラがミンソクを好きになるということに、誰も(←言いすぎ)感情移入できなかったことでしょうね。もっと魅力的なキャラクター設定にするとか、キャスティングにするとかしたら、より厚みのあるドラマになったと思います。

このストーリー、本当にタイトル曲の歌詞そのまんまだったんですね。もう一度聞いて、みんな元気になりましょう!ココで。1曲目です。(しかし、Bugsって1分になったんじゃないの?おかしいなぁ??)

そして、今日見た14話。結構、言葉が聞き取れている自分が嬉しかったです。また最初から見たら、聞き取れる言葉が増えているかと思うとワクワクしますが、しばらくおあずけで、いよいよ「ごめ愛」レビューに突入したいと思います。キダリセヨ^^

|

« イビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ | トップページ | 韓国語 ジュセヨ<주세요> »

コメント

>今日見た14話。結構、言葉が聞き取れている自分が嬉しかった
それはすばらしい。
私はやっと韓国語の一冊目に目を通し始めたばかりです。ドラマはとことん韓国語の音声を聴くようにし始めています。
典型的なちょっと前の日本のドラマのラストって感じではなかったでしょうか。
1話の状態がラストの直前でも続いていた筈です。色々あったけどプロポースの言葉を出すのに14話掛かってしまいましたって風で。そしてラストはパンチですか。

投稿: SOPHIL | 2005年11月20日 (日) 00時01分

パンチの時、ブスはいやって、言ってましたけど、「ブス」って聞こえましたね。気のせいでしょうか?

いよいよ韓国語始めましたね。頑張ってください。わたしも頑張ってますよ。
今日もメインの先生のレッスンでは、いい話が聞けました。彼の教え方は天下一品(何か古いですね)だと思います。合理的で、わかりやすい。
近くならホント是非通っていただきたいですよ。

大人になって語学を始めるときに、文章を丸暗記しても頭に入らないじゃないですか。きちんと文法を理解しないと受け付けないんですよね。
それをわかっていて満たしてくれる教え方です。

その素晴らしい?先生に習っている私から、一つだけ言っておきますと、原型(辞書型)から「ですます形の話し言葉」(文末にアヨ・オヨがつく)を作る方法は完璧にマスターしてください。
ほとんど、それの応用になります。それが、すらすら作れるようになると、いろいろな活用が本当に楽ですよ。(って言ってわたしもまだできませんけどね)
ハングンマル コンブ ヨルシミハセヨ!
(韓国語の勉強 頑張ってください)
チョド ヨルシミハルケヨ!
(わたしも がんばります)
微妙に違うかも・・・^^;

投稿: antaka | 2005年11月20日 (日) 00時35分

録画してあった13-14話を先ほど見ました。
ラストのシーンは意味がわからなくなりそうなぐらいに編集が激しくて驚きました。
二人でちょっと話し昔話しの後で即パンチでは余韻が少な過ぎました。
「風の息子」で18歳のキム・ヒソンさんを見てしまったのでこの時の彼女とも違いがあり不思議な感じで見ていました。

投稿: SOPHIL | 2005年12月 6日 (火) 20時19分

>「風の息子」で18歳のキム・ヒソンさんを
本当に若い時から主役で演技派(?)なんですね。
今もさらに美しいですけど。。。写真集見たいです。@_@
>昔話しの後で即パンチ
二人のバカップルみたいなやりとりをいっぱい入れて欲しかったですよん。

投稿: antaka | 2005年12月 6日 (火) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104103/16744802

この記事へのトラックバック一覧です: プロポーズ 13-14話:

« イビョンホン ジャパン オフィシャル ファンクラブ | トップページ | 韓国語 ジュセヨ<주세요> »