« サンドゥ学校へ行こう!3話を見て・・ | トップページ | <我が心のイ・ビョンホン>は・・・ »

2005年10月13日 (木)

プロポーズ 9話

もうやめようかと思うんですが、何故かこのドラマだけ毎回書かずにはいられません。他にも、もっといいドラマは、マーニイッソヨなのにね。^^ でも、チョアハニカ。

ミンソクに捨て台詞を吐いて別れた後、ユラは元気がないです。仕事の帰り、ユンジュのアトリエに寄ったユラは、スピンとユンジュがジャージャー麺を食べているところへ・・・スピンが、自分が食べているジャージャー麺をユラと二人で取り合ったりする仲のいい姿を見てユンジュは複雑。その後、ジンスも誘い、久々に4人で遊んだのですが、ユンジュは、仲のいいスピンとユラを見て、またまた落ち込む。

ミンソクは、ユラを母親に引き合わせます。が、全くユラの家庭のことを話していなかったので、母親は「あなたはいい環境で育ったのね。ご両親が・・・」などと話し始めます。ユラは事情を察しますが、はっきりと自分が私生児であることを伝えます。ミンソクは母親を送って帰り、ユラはスピンの作業室へ。

スピンに慰めて欲しかったユラですが、スピンもユラがおしゃれして向かっていた先は、何となく想像がついていて機嫌が悪い。「落ち込んだ時だけ頼って都合がいいのはわかるけど、一人じゃどうしようもない。。」の言葉に、ユラを食事に誘います。(そして車に乗り込む二人をユンジュは見てしまう)

思いっきり食事をして、ユラを慰める、というかミンソクを批判するスピン。スピンはユラに「自分の目で、あいつが自分にとって必要かどうかを判断しろ。あいつを本当に愛してるのか?」と聞きます。そして、「あいつが俺ほどお前を愛しているのか?」と。ユラはその言葉に驚きます。

スピンは家までユラを送りましたが、そこにはミンソクが待っていて、強引にユラを車から降ろします。(つづく)

!!!ミンソクー!もうあんたには資格がないよ。スピン、今日はカッコよかった。でも、いい加減な気持ちでユンジュと付き合い始めてしまって、この落とし前もつけないとね。

今日のオススメシーンは、やっぱりジャージャー麺を取り合うところと、後半のお食事シーンですね。ユラとスピン、いつものように怒鳴りあうようにしゃべってます。来週も、ファイティン!!スピナ!^^

  ついでに、ドラマとは一切関係ないですが、キムヒソン<김희선>のHPご紹介。超ラブリ~。

Khs1Khs2_2  イップジョ~^^

|

« サンドゥ学校へ行こう!3話を見て・・ | トップページ | <我が心のイ・ビョンホン>は・・・ »

コメント

今週からプロポーズが始まったのですが録画設定を忘れてました。1-2話を見逃してしまいました。
さて9話ではミンソクはかっこ悪いし、これ以降は何をやってもダメそうで嫌いです。
どうか幼なじみのペアに戻って欲しいのですが。

投稿: SOPHIL | 2005年10月14日 (金) 22時13分

えー!@@わたし的には、1話が一番二人のパンマルトークが炸裂してたと思うんですけど・・・
まあ、3話以降でも出てきますが。
もともとミンソク役の人は、出てくる人の中で一人おじさんって感じだし、最初から設定に無理があったんですよね。
もっとカッコいい人を、キャスティングしてたらこのドラマもっと伝説になったかも。。
言いすぎですか。

投稿: antaka | 2005年10月14日 (金) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104103/16744773

この記事へのトラックバック一覧です: プロポーズ 9話:

« サンドゥ学校へ行こう!3話を見て・・ | トップページ | <我が心のイ・ビョンホン>は・・・ »