« 悲しき恋歌 MV | トップページ | 僕の彼女を紹介します**ネタバレ** »

2005年8月28日 (日)

誰が俺を狂わせるか?

Darega ???な映画です。とりあえず見ましたけど。ダメサラリーマンがある時切れてバカなことをやらかすんですが、一応はハッピーエンドでしたね。音楽もすごく変な曲です。時々、今のビョンホンssiの表情が垣間見えました。くらいでしょうか。。。。。

|

« 悲しき恋歌 MV | トップページ | 僕の彼女を紹介します**ネタバレ** »

コメント

この映画は見たことがないのですがファン心理として、彼の出演されている作品は殆どご覧になっておられるのでしょうか。
別のスターと組になっているDVDなんかは泣かされるんではないでしょうか。
「ラブストーリー」の中?の「遠い道」なんかはNHK-BSで放送したからいいようなものの韓国スターコレクションDVDなんかにでている「セリが帰ってきた」なんかは放送していないと思いますが。

投稿: SOPHIL | 2005年8月28日 (日) 10時00分

この映画を見てあらためて思ったんですが、全部見るのはやめよう。。と。この映画ヒットしなかったそうですが、それもうなずけます。映画はやはり何かを残してくれないと。感動させるか、考えさせるか、無条件に笑わせてくれるか、もしくは自分に何かのキッカケを与えてくれるか、ですね。(たとえビョンホンssiが出ていてもコレを2度見る気にはならないです。)

投稿: antaka | 2005年8月28日 (日) 17時09分

antakaさん、はじめまして。
「韓国語どこまでできるか」に惹かれてまいりました。私も今年から韓国語の勉強を始めたのですが、いま壁にぶつかっている所です。antakaさんも、そういう時がありますか?

ところで、私もBHファンでこの映画見ました。本当にひどいと思いました。それに長いですよね。映画館で見たのですが、途中で眠くなっ
てしまいましたよ。まあファンなので、こういう時代もあったのだなあ、と認識できたのが収穫でしたね。私も2度と見たくないし、TVとかで放送して欲しくないです。

また韓国語のお話聞かせてくださいね♪

投稿: なぎさ | 2005年8月28日 (日) 17時48分

なぎささん。こんにちわ。
韓国語、壁にぶつかりました?わたしはまだ壁まで行ってないかもしれません。でも、レッスンは楽しいし、勉強と称して映画やドラマを見たりCD聞いたりと、最近はストレスも溜まりません。^^;
まだまだ文法を少しやっただけで、会話までいかないのですが、このあいだ、会話を並行して習いたいという私に、先生が、「もう少し文法をやってからじゃないとダメ」とたしなめ、「語学は、徐々に上達するのではなくて、ある日目が覚めたら話せるようになってる!」って言ってくれたんです。そんな日がもし来たら涙が出るほどうれしいかも、と思いつつ難しい文法をコツコツ続けようと思ってます。
なぎささんも、そんな日を夢見て一緒に頑張りましょうね。
映画は・・そうですね。TVでやってほしくないですが、どこかが放映しそうでちょっと恐いですね。

投稿: antaka | 2005年8月28日 (日) 19時31分

antakaさん、お返事ありがとうございます。
「韓国語は、ある日目が覚めたら話せるようになってる!」なんですか?
ワ~ッ、チョンマリエ???
嬉しいお言葉、信じます。信じてみます。

また遊びに来ますね~。

投稿: なぎさ | 2005年8月28日 (日) 22時15分

なぎささん、こんばんわ。
韓国語というより語学は、ということのようです。わたしはまだ何か語学を習得したことがないので、その感覚はわからないのですが(英語挫折してます)普通の勉強とは違う感覚だろうな、というのは想像できます。先生自身、日本語を習得しているので、そういう感想なのかもしれません。
ある日突然、はオーバーかもしれませんが、きっと、今勉強していることが、「バババッ」と繋がる日がくるような気がします。その時まであきらめないで、ハングル聞き続けようと思います。^^

投稿: antaka | 2005年8月29日 (月) 20時53分

ピアノなどの音楽をやっていて、関西人のように日本では珍しい抑揚がある地域の人は上達するには条件がそろっているそうです。
(綾戸智絵さんなんかはその例では。)

日本語は単調で発声音域300-1000Hzぐらいですが韓国語やアルファベット圏の言語は300-3000Hzぐらいなので日本人には聞き取りつらいようです。
(耳は生理学的には20-20000Hzまで聞き取れるので内容分析ができないという意味)
ピアノなどの音楽はそういう意味で有用なんです。

小さいころには耳から覚えられるのでいいけれど年齢がいくと知識が邪魔してそれは無理ですが大人は逆に知識を利用して文法を先に理解して進めることができるという利点があると何人もの英語の本に書かれているので、発音を除いてはどちらがいいとも言えないようです。

突然うまくなるというのは英語で少しだけ経験があります。脳の言語野は二つぐらい発見されていますが、そこにすでにある日本語の領域の隣りに新しく習っている言語野が新規に作られるのでその生成と整理に時間が掛かるのですが、夢を見るのも夜中に脳の図書館のデータ整理といわれているので朝起きると変化していることは嘘でもなさそうです。
あと、軽くアルコールが入ると不安が消えて聞き取り易いことはありますよ。

投稿: SOPHIL | 2005年8月30日 (火) 09時19分

小学生の時にはピアノやっていましたけど・・昔過ぎますね。
難しい話ですが、科学的にも裏づけがあるなら、いつかそんな感覚を味わえるかも・・・
今日は、先生に「わたしの頭の中の消しゴム」を借りてきました。でも、字幕なしです。
今から見ようかな、と思います。

投稿: antaka | 2005年8月30日 (火) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/104103/16744722

この記事へのトラックバック一覧です: 誰が俺を狂わせるか?:

« 悲しき恋歌 MV | トップページ | 僕の彼女を紹介します**ネタバレ** »