トップページ | 2005年6月 »

2005年5月28日 (土)

WOWOW加入

ううっ、やってしまいました。WOWOWに加入してしまいました。入会金、デコーダ無料につられ・・6月に「HappyTogether」が集中再放送されるということで、ついつい。

本当はスカパーに加入したかったんだけど、これ以上見るものが増えると、生活が破綻してしまう。WOWOWなら、それほど放映される数も多くないし特にアンテナなどもいらないし、と。

昨日チラリと最終回を見てしまいましたが、うーん、コメディタッチの役もいいですね。早く見たーい。そうそう「純愛中毒」再放映にも間に合いました。^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

美しい彼女

何と!木曜日からTV愛知で「美しい彼女」始まるじゃないですか!「星に願いを」の後は何やるのかな?って気にはしてたんだけど。全然知らなかった。まだHPに番組紹介ページもできてないけど、昨日1、2話を見て絶対続きを見たいと思っていたから、とても嬉しいです。TV愛知はいつも吹き替えじゃなくて字幕だし、韓国語の勉強にもなります。

TV愛知サイコー!他の作品もリクエストしてみようかな?でももっと宣伝してほしいなぁ。電子番組表で初めて気づいたわよん。

美しい彼女のイビョンホンはボクサーの役ですが、また全くカッコいいオーラを出してない役で、自分に自信がなくて、いつも気後れして言いたいことも言えず、シムウナに電話もできない。「遠い路」のウシクともまた違って、でもとってもいいです。2話の泣きながらご飯を食べるところなんて、ホント自然で、こっちまで涙がハラハラと。。これは97年の作品なんですが、こんな頃からこんな演技してたってことは、うーん、やっぱりどの作品も見逃せないってことじゃないですか。また、睡眠不足が続きそう。お肌が・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

イビョンホンの歌

To MeというCDは持っていますが、ネット上でもいろいろなビョンホンImg_3237091_1362654_0の歌声が聴けます。 TV番組やファンミーティングで歌ったときの映像だと思うのですが、その中のひとつで、イビョンホンの日本公式サイトのGalleryでイソラのプロポーズというトーク番組で「二等兵の手紙」を歌っている映像を昨日初めて見ました。

本当に素敵です。秀逸です。 「JSA」がよみがえります。

その番組の後半で、ピアノ伴奏で「Just The Way You Are」を歌っています。(こちらも素晴らしい)その部分だけの映像は以前にも見たことがあったのですが、番組全部を通して見たのは初めてでした。ピアノ伴奏をしているのが、イ・ウンジュさんだったとは・・・ピアノの方をチラチラ見ながら歌っていたのはそういうことだったんですね。

29_b感慨深いです・・・あの映像。来週、「バジージャンプをするを見に行くのです。

演技だけでなく、歌も本当に心に響く。まっすぐな歌い方が誠実さと男らしさを感じさせます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 6日 (金)

「遠い路」

5月6、7、8日は、美しき日々コンサート、甘い人生舞台挨拶など、行ける人にとってはとてもすばらしい日。行けない私は腹いせ?に、DVDを借りてきて見ることにしました。

(若干ネタバレです)

「遠い路」、よかった。今年のお正月にはまだイビョンホンのことはあまり知らなくて、放送されたのは知っていましたが、見ていませんでした。かなり良かったです。それにしても、最初のほうの少し軽薄そうな感じとか、一体どうしてあんなごく普通っぽい役をうまく演じられるのだろう?もちろん役者だからですが。同じ時期のミンチョルと同じ人がやっているとは到底思えません。髪型や服装だけで、あんなに変えて見せることはできないから、やっぱり彼の演技がすごいんですね。先に「誰にでも秘密がある」を見たからよけいに思うのかもしれませんが、顔さえも別人に見えてくる。天才かも・・

それから韓国のドラマっていつもそうなんですが、本当に家族を大事にする。そして目上の人には言葉使いだけでなくきちんと立てる気遣いを忘れないし。自分を振り返ると恥ずかしい限りです。一番大切な人たちなのにどうしてやさしくできないんだろう?心で思っているのと別の態度をとってしまったり。シャイだから、テレがあるから、だけではないような気がする。どうして自分はウシクのような気持ちをもてないんだろう?とあらためて考えさせられました。

日曜日は母の日です。。。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

甘い人生

022627m23 本日再度行ってきました。結構込んでいました。わたしが見た回でも半分くらいは埋まっていましたし、その次もロビーに人があふれかえっていました。休日でその劇場がレディースサービスデイということもありますが。(ちょうど終盤のいいところで、「・・こちらにお並びください・・当館はすべて入れ替え制で・・混雑が・・今のうちにお手洗いに・・」など係員の人の声が聞こえてきてしまって、、、少し残念)ほとんどが女性で年配の方もかなりみえました。でも途中で席を立つ人は一人もいなくてよかったです。

ただ、最後のエンドロールが始まると半数以上の人が席を立ってしまい、「あ~、最後も象徴的だから見たほうがいいのにぃ!とPic_15思いながらも教えてあげることもできず・・」

そして、わたしはといえば、一旦納得したはずのラストがまたわからなく?_?なりました。 なので「ノベライズ」お買い上げ!今から読みます。一体、いくら使うんだろう?きっと日本版OST買うだろうし、本編のDVD出たら買うよね、きっと。。。。うん、きっと買う。でも、美しき日々コンサートに行ったとしたら、チケット+交通費でもっとすごい出費なんだから、よしとしよう!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

トップページ | 2005年6月 »